Page 1
標準

毎日日記を書いています

私は定年になった後に毎日日記を書いています。
ひとつはボケ防止です。
定年後はパートで働きました。
しかし時間は大分短縮されました。
2時半には勤務終了です。
そのためアビバでパソコンを習いました。
ここは検定を目指すのが主な目標でした。
私は遊び風のを習いたかったのです。
ワードとエクセルを主に習いました。
稟議書、企画書、報告書等が多かったですね。
ここも6か月で卒業しました。

その後は会社の近くでキュリオステーションというパソコン教室に出会いました。
ここは好きなことを教えてくれました。
ワード、エクセルをはじめに、デジカメ、メール、インターネット等です。
ここは予定が入っていなければ、次の時間も勉強できました。
毎日通っても、月に3800円の授業料でした。
昼間はおじいさん、おばあさん中心の教室です。
最初は10店舗くらいでしたが、その後支店がドンドン増えました。
ここで2年ほど教わりました。
ワードも結構上達しました。

日記は最初は手書きでしたが、パソコンを習いようになって、
しばらくしてパソコンを買いました。
息子が設定から立ち上げまで、皆やってくれました。
その後に日記もパソコンで書くようになりました。
パソコンですと楽ですね。
もう10年以上つけています。
その日の出来事、ニュース等を書いています。
特にその日に食べた食事をつけています。
近頃はすぐに書かないと、何を食べたのか、忘れてしまいます。
毎日書くことでボケ防止にいいと思っています。
時には孫の写真なんかも入れています。
後は絵なんかも入れます。